2015年11月11日

油そば「東京油組総本店」

今日もB級、行っちゃいました・・・

帰宅後、妻に「ゴハン食べてきたの?カレーあるのに」と言われ、妻のカレーの方がよかったと、ちょっと反省 ごめんなさい。。。

でも、おいしかったです、油そば

DSC_0318

こいつに、無料トッピングの生刻み玉ねぎと、ラー油とお酢と、ちょっとの柚子胡椒を混ぜ混ぜして出来上がり。

カウンターに貼ってあるうんちくを見ると、なんだかタレや小麦は特殊なものを使用しており、健康にいいんだとか笑 

まあこの私には、美味しければ、あまり関係ありません



では、英語でございます。Japan Newsからです。

ロシアのドーピング問題の記事で、長かったなぁ~笑
でも、いい訓練になりました。

【本日のボキャブラリー】
・slam パタンと閉める、酷評する
・doping ドーピング ※こんなスペルなんですね
・reminiscent(of ~) ~を思い出させて、しのばせて 
 ※こいつはムズい。 rèmənísnt 
 The scenery is reminiscent of the illustrations in a book of a fairy tale.
 その風景はおとぎ話の本の中にある絵を思い出させる
.
・mire ぬかるみ、泥沼
、〈…を〉泥でよごす,泥の中にはまらせる /mάɪɚ
・residue 残余、残留物、かす /rézəd(j)ùː
・malicious 悪意のある、敵意のある、意地の悪い
・intimidation 脅し、威嚇、脅迫 ※こいつなかなか覚えられんなー
・bug 虫、ばい菌、熱狂家、(プログラムなどの)故障、盗聴する、悩ます
 ※意外な多義語なんですねー 今日は盗聴で使われてた。
 Staff at the lab believed their offices were bugged by the FSB.
・infiltrate しみこむ、浸透する、(スパイなどを)潜入する(させる)
・sabotage サボタージュ
 ※労働争議中に労働者が機械・製品などに故意の損傷を加えること
・compliant 迎合的で、人の言いなりになる(to)
・explicit (陳述などが)はっきりした、明白な、(映画などが)露骨な
・tacit 暗黙の、無言の

やば、1時すぎた、ということで今日はここまで

この記事、全部読んだんですけど、かなり興味深いのと、難しい語彙が豊富なので、明日、残り全部書きます。

しかし、国家ぐるみで行われていた可能性があるとはねぇー 
そんなこと言ったら、(記事にもあったけど)ロシアだけじゃないか・・・

読んでいただき、ありがとうございました



knight2000_mh at 01:15|PermalinkComments(0)グルメ 

2015年11月09日

寒くなってきましたねー

気に寒くなってきましたね!

去年、那須へ旅行に行ったのですが、そのペンションのおばさんが言ってました。「最近は日本固有の美しさである4シーズンがなくなり、ほぼ2シーズンと言ってもいいぐらいだね」と。

GWあたりから一気に暑くなり、10月下旬から急に冬になる感じですよね、特に秋が短く感じられます。

さて、ここ2日間、英字新聞はスマホではなくて、ジャパンタイムズ社説集を読んでいましたので、そこからのボキャブラリーを、復習のためにまとめます。

【本日のボキャブラリー】
まずは、地方創生の話題でした。

・urgently 早急に
・depopulation  過疎化、人口激減
・desolve the lower house  衆議院を解散する
・render  ~の状態にする
・demographic  人口統計の
・population flight  人口流出
・A,B and C combined A,B,C合わせた
 ※この表現は使いこなしたいですね。
・regional revitalization 地方創生
 ※revitalizing local economies なんて表現もよく目にします。
・out of the blue 突然
 ※なんだか懐かしいイディオムです。
・hamper 妨げる
・bureaucractic divisions 縦割り行政
・pork-barrel ばらまきの、人気取りの
・budgetary request 予算要求
・ingrained 身に染みついた、根強い
・pretext  口実
・put a brake on ~ ~を抑制する
・greater Tokyo  東京圏(郊外を含めた東京)
・disperse 分散させる
・to little avail  かいもなく、無益に
・readiness    すぐに取り組む姿勢、迅速、進んで~すること、準備
 ※準備以外に、こんな意味があるんですねー
・decentralization  地方分権

見て意味がわかる語でも、自分で使いこなしたいですね。
縦割り行政、地方分権なんて、さらっと言えたらかっこいい。

1記事だけで、こんな量になっちゃったので、今日はここまで(笑)

さて、ちょっと仕事しなくちゃ~

読んでいただき、ありがとうございました。



knight2000_mh at 23:14|PermalinkComments(0)

2015年11月08日

ラーメン二郎系 インスパイア「富士丸」

もう最近、ストレスが限界である!という言い訳で自分を正当化し、ラーメン二郎のインスパイアである「富士丸 梶原店」に行ってまいりました。

本店は、神谷にあり、3回ほど行ったことがあったのですが、こちらの店舗は初。

ラーメン700円、麺少な目、やさい&にんにくコールでコレでございます。
どうぞご覧あれ!!

DSC_0313

どうですか、この迫力!! 二郎ですねー! これで麺少な目ですよ?
でも、味は二郎とはまたちょっと違った味わいで、やや甘味のあるスープです。
そして、接客がとても優しいです(笑)

いや、直系二郎の接客が粗いとは、一言も言ってませんよ?(笑)

この系列店は、神谷本店・梶原店・西新井店と3店舗あるのですが、二郎と違って、食べ終わった後、どんぶりとコップをカウンターの上に戻さなくてよい、というルールがあります。

もやしは、ちょっとスープで煮込み気味で、クタッとしてて、にんにくがパンチを効かせてます。あとは知る人ぞ知る裏メニュー「白」があるのですが、自分は頼みませんでした。かなり美味しいらしいです。

麺はボキボキっとした食感で、二郎より固めです。
若干好き嫌いは出るかもしれません。

そして、普通のラーメンなのに、特大の「豚」が2.5枚ほど野菜の下に隠れています。やわらかくて、甘くて、塩加減もちょうどよく、めっちゃウマイです!
でも、最後キツかったです。。。笑 美味しいんだけど。

本日、以上!!(笑)

いや、やりましたよ、英語。ちゃんと!
長文2つ分を読み込んだので、「今日の語彙」がかなりの数になるので、明日(今日)アップさせてください。

あーちょっと飲み過ぎた。。。 

皆さま、おやすみなさい!!


knight2000_mh at 02:55|PermalinkComments(0)グルメ 

2015年11月06日

TOEICリニューアル

ついに来ましたね! ウワサされていたリニューアル

たしかに、サンプルを見る限り、ちょっと省略フレーズが増えたり、3人になったり、図を取り入れたり・・・実社会に近づいたと言えばそうかもしれないけど・・・

どうせやるなら、もっと大胆にやってほしかった!!爆

そもそも「900点とっても話せない人がゴロゴロ」とか批判されちゃってるなら、「700点以上の人は、SWテストを半額で受験できます」みたいな形にして、4技能をまんべんなく測定できる仕組みにするほうがよっぽどいいのに・・・なんて、勝手に思ってます

そして、
返送されるスコア認定証も、4技能の欄を設け、SW受けない人は、「2技能分を空欄」にしておくんですよ笑

そうすれば受けたくなるでしょ~? 全部埋めたいし。就職で提出する際も「SW受けてないんだー?」なんて言われたくないし。価格もあわせて1万ちょっと。そして、半分会社から補助が出るみたいな。

ダメ?? ETSさん!!

だって、さすがにSW単体で、1万円は高すぎでしょー

でも、ちょっとの変更だけど、僕は3人の会話のように、物事の対象が3以上になると、異常に頭が混乱するタイプなので、ちょっとイヤだなーなんて思ってたりします

まあ、TOEIC勉というよりは、地道に英語力を上げていく、これしかないですね!!


今日の語彙いきまーす! 

全部、英字新聞からです。国産米のブランド競争が激化している、という話題でした。なかなか面白かった。

・get an edge on ~ 競争{きょうそう}で優勢{ゆうせい}に立つ[有利{ゆうり}になる]
※タイトルにいきなりこれが使われてた。1級に出そう。

・texture 織り方、生地、手触り、(食べ物の)噛みごたえ、歯ごたえ
※最後の2つの意味で出てきました。

・make up  ~%  ~%を占める
※「占める」は、通常account for~とか take  up、holdが多いですよね。
 でも超多義語のmake upがこんな風に使われるとは。

・leave behind  遅れをとる ※基本熟語。一応確認。

・show off ~ 見せびらかす、引き立てる 

・disorderly 無秩序な、乱雑な、無法な
※これって形容詞なの?うそー!! in a disorderly wayというコロケーションで使われてた。

・mediocre 並みの、平凡な、劣った、二流の
※ちょっと忘れかけてた単語。アカン!

・external 外部の、外の、外面の、外国の、対外的な、
※なんか文意がとれないなーと思ったら、eternal(永久の)と勘違いしてました
 基本単語の読み違い! まだまだですな。


今日は、お休みでゆっくりしてました。
もっと勉強しろよ、って感じですが、子供と遊ぶことにしましたー笑


ここまでお読みいただき、ありがとうございました!!


knight2000_mh at 18:28|PermalinkComments(0)TOEIC 

英語は「目的」ではなく「手段」!

ブログ3日目になりました。

まずは、今日の語彙の復習から。

・be meant to do
~することになっている、しなければならない、するためのものである
※こんな基本熟語がちょっと危うかった・・・

・preferential
優先の、優先権のある、(関税法など)特恵の
※新聞から。ちょいムズですかね。TPPの米・カの特権の話で出てきた。
preferから、なんとなく文脈に合わせてニュアンスはつかめました。
英検1級レベルです、覚えとこっ!

・finished automobiles
完成車(いわゆる輸出する際の)
※新聞から。このfinishedは何を表してるんだろう、と最初迷いました。中古車ってこと?とか。しかし、それはused carだし。で、よく車のパーツが好きでアメリカのパーツ会社のHP見てると、unfinished parts(完全に塗装していない未完成パーツ)みたいな表現が出てくるんですよね。そこから推測できました。なるほどね~

今日の語彙はこんなとこで。


【本日のテーマ】 英語は「目的」ではなく「手段」!

皆さまはいかがですか?
たぶん人それぞれ違うでしょうね。会社の昇進で仕方なくTOEICの点数が必要だとか、趣味で勉強してるとか・・・

英語講師なんかは、ある意味「目的」に近いのでしょうか。

自分の場合は、やはり英語はあくまで「手段」でしかありません。
世界の人たちとコミュニケーションをとりたい、世界の情報を得たい、引退後の生活に活かしたい、それが動機として一番強いです。

でも、TOEICって、なんだかゲームみたいで面白くて、勉強すれば点数は上がっていくし、良さそうな教材も次から次へと出てくるし、ややもすると「TOEICの点取り」が目的になってしまう傾向があるようです。

先日、英語の勉強法の本に書いてありましたが、「日本人は、“何となく英語を勉強しなくちゃ病”にかかっている。」と。ちょっとドキッとしてしまいました。

結局、英語を学んで、英語を使って「何をしたいのか」をビジョンとして強く持っていないと、学習も長続きしない、ということなんでしょうね。

自分は、生涯学習としてもずっと英語を勉強し、退職後は通訳案内士をとりたいという目標があります。近所で英語教室なんかも開けたらイイかな。

こんなとこで、今日は終わりにしようと思います。

読んでいただき、ありがとうございました。


knight2000_mh at 00:12|PermalinkComments(0)勉強法