2019年12月16日

お疲れ様でした/公式ナレーター


【Today's topic】 

12月15日の公開試験を受験された方、お疲れ様でした

私は受験していませんが、色々と情報を聞くと、フォームによってだいぶ難易度に差があったように思われます。

最近は、YouTube上でもリアルタイムの反省会や、感想動画の投稿が増えてきていて、見ていて楽しいですね。

特に、モリテツ先生のはとてもわかりやすいです。

さて、ここ1年ぐらいで公式ナレーターの変化が凄いらしいですね。

以前は、あの4名が鉄板で、この人達はいつ交代するんだろう・・・なんて思っていましたけど。

・とてもセクシーで綺麗な発音の男性。

・かなりゆっくりだけど、やや聞き取りづらいおばちゃん。

・米とあまり発音上の区別がつかない女性。

・そして、4人の中では断トツに早口で(ネイティブに比較したらかなりゆっくりだけど)、我々を散々悩まし続けた男性。

ここに、どんどん新人ナレーターが入ってきていて、すんごいことになっているらしく。。。

しばらく受けていない私からすると、ちょっと怖いです

つまり、公式問題集を買って、あの4人に慣れておけばお得!という時代は終わったのですね!

これはこれで、個人的にはよかったと思います。様々な人の発音に慣れておかないと、実践ではもっと大変ですからね。

これから発売になる以下の既出定期過去問集には、どの程度この新人ナレーターたちが収録されているのでしょうか。

ちょっと気になるところです。

新しいビットマップ イメージ (9)

さて、私も年末でかなりバタバタしておりますが、スキを見つけてチョロチョロとお勉強中ですよ。

引き続き、頑張ります



【本日の体重測定】 

72.5kg 



ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m  
よろしければポチッとお願いします 

 



knight2000_mh at 23:04|PermalinkComments(5)TOEIC 

2019年12月13日

多忙な大人の「高地トレーニング」


【Today's topic】 

私は、2人の子育て世代の子供を持つ、フルタイム勤務のサラリーマンパパです。

もちろん残業も多いし、電車の中ではストレスで気持ちが勉強に向かない(集中してない)ことが多々あります。

家での学習時間なんて、ほとんどとれません。

そんな中で、有名TOEIC講師がこんなことを言っています。

「TOEIC本番が、1日で最も文章を読む量が多い日では話にならない。」(前田氏)
「模試は、L&Rを2時間ぶっ通してやってこそ意味がある」(神崎氏)


たしかに、ごもっとも!だとは思いますが・・・

ハッキリ言って「バッキャロー!」ですよ!!

ある意味、怒りを覚えます。

確かにそれが理想ではあるけど、普通にフルタイム勤務で、残業も多く、子育て世代のパパにとって、2時間連続確保なんて、できやしません。

英語を仕事にしてるわけじゃあるまいし、連続75分のRタイムだって確保は結構厳しいです。

子供達を寝かせつけた後、12時頃までかかってやっと75分、という感じですね。

でもでも、ここで考え方を変えてみようと思いました。

1日、疲れてヘトヘトになって帰宅します。

風呂から上がり、眠い目をこすりながら、疲れた身体に鞭を打ち、ここから模試を解く。。。(もちろんLかRのどちらかのみです)。

これって、多忙なサラリーマンパパにとっては、最高の高地トレーニングではありませんか!!

ここでリーディングを行なうのであれば、既にリスニング45分の疲労感を大幅に上回る「負荷」が既にかかっている状態です

ここから、75分のリーディングです!!(もう無理矢理ですね・・・)

ということで、たった今、初見のR模試を解き終わりました。時間がオーバーしても、その時間を記録した後、そのまますべての問題を延長して完走させます。

ふぅ~疲れたぁ~

仕事の疲れが、高地トレーニングになる!

何事も前向きにとらえましょう!考え方ひとつで、気持ちはガラッと変わります。

ではでは、明日も1日頑張りましょう~!!



【本日の体重測定】 

72.3kg 



ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m  
よろしければポチッとお願いします 

 



knight2000_mh at 00:00|PermalinkComments(0)TOEIC | 勉強法

2019年12月09日

めっちゃ悔しい思い/「店員」


【Today's topic】 

日曜日は、子供達を遊びに連れていくか、ショッピングで終わることがほとんど。

今日も、近くのホームセンターで買い物をした後、息子をジョギングさせ、愛犬の散歩をし、バタバタしているうちに終了。

この中で、メッチャ悔しい思いをしたので記録します

近所のホームセンター「島忠ホームズ」に家族で行き、妻から、とある英語表示を指差され「これどういう意味?」と尋ねられ・・・

あいまいな答えしかできなかった俺・・・

悔しい!!

こんな表示です。皆さま、見たことあります?コレ。

que-12144015757

See sales associate

ま、いわゆる「万引き防止タグ」であることはわかるんだけど、意味が・・・

associate って、動詞では「関係づける・連想する・交際する」だし、名詞では「仲間」とかだし。 

しかも「See sales」って?

ここで妻に「要は、店員呼べ!ってことじゃないの? associateって意味が色々あって訳しにくいんだよねぇ。」と、苦し紛れに答える俺・・・

そのあいまいな回答に、妻から「っていうか、英語勉強してるんじゃなかったけ?笑」と言われる始末。

ちっくしょーっ!!

答えは、まぁ自分の回答で正解な訳ですが。全然意味を分かっていませんでした。

なんと「sales associate」って「店員」なんですね!!

しかも、「店側から見た」店員なので、「仲間」という表現を使うらしく。いやー、知らなかったですよ。

つまり「(我々の)店員に会え!」なので「店員を呼んでください」という訳ですね。

店員という英語は、調べるとこんな感じで出てきます。

・sales assistant
・sales associate
・sales clerk
・salesperson
・sales staff
・shop assistant
・shop/store clerk
・store employee
・store staff (member)
・store worker

ま、細かいニュアンスの違いはあれど、普通に思いつくのは「sales staff」ですよね? 

しかし、よくこんなタグを日本で使いまんなぁー もう日本人無視して、完全に外国人旅行者に目が向いてる感じ?

島忠ホームズさん! コレ、普通の日本人(特にお年寄りとか)は、見たらフラストレーション溜まるだけだと思いますよ

意味がわからなくても店員呼ぶけどね(だって、取れないんだからw)。

でも、勉強になりました。

ありがとうございました!!



【本日の体重測定】 

72.1kg 



ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m  
よろしければポチッとお願いします 

 



2019年12月03日

また出るの?『既出1000②』


【Today's topic】 

世のトーイッカーは、さぞかし忙しいことでしょう。

ただでさえ、年末はバタバタしているというのに。

なんと、また出るらしいですよ?

『TOEIC既出問題集2:1000 』

新しいビットマップ イメージ (9)

画像は、セット販売ですが、単体でももちろん購入可能です。

今回は10回分全てが既出問題らしいです。

いやー、もうETSも暴走が止まりませんね。。。

今後は毎年のように出版するのでしょうか?

あれほど「過去問は公開しません」と言っていたのに。

もちろん、私はいつものように紹介だけしておきながら、買いません(買えません

世のトーイッカーの皆さまも、ほどほどにね!?

家にある「やると決めた問題集」・・・ちゃんと復習までバッチリですか?

ではでは!!



【本日の体重測定】 

72.3kg  あれ?太った・・・便秘のせいだ!



ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m  
よろしければポチッとお願いします 

 



knight2000_mh at 22:36|PermalinkComments(0)TOEIC 

2019年12月02日

なぜ英検1級を目指すのか


【Today's topic】 

さて、今日は英検のお話です。

このブログを開始してから、おかげ様でまずは「準1級」を無事取得できた訳ですが、今後「なぜ、英検1級を狙うのか?」についてです。

とにかく1級については、賛否両論ありますからね(合格できない方の負け惜しみも含めて)。

TOEIC800点ごときが、何を語る!と叱られそうですが、目標・目的をしっかり定めておくことは大切なことです

巷ではよく、TOEICで900~950点を取得すると、自分の英語力を他の試験で試したくなるのか、どんな試験かも知らずに、安易に英検1級に挑戦する人が結構います。

そして、大量の対策本を買い込んでみたものの、試験冒頭の「激ムズ英単語」の嵐と、「学問的な内容の長文」に愕然とし、あっさりと返り討ちにあって、スタスタと去っていく学習者が多いと聞きます。

「あんな難しい単語なんて役に立たない!」なんて捨て台詞を吐きながらね・・・

なんと愚かなことか。

今日は、このテーマについて私が思っていることを記録しておこうと思います(数年後、また変わっているかもしれませんが)。

TOEICとは全く異なる「英検」。

私も1級受験はまだまだ先のことですが、前述の人たちを見ていると、ちょっと思うところがあります。

・どんな試験か、先に確認したのですか?
・そして、受験目的は何ですか?(何をどう強化したくて受けるのですか?)

とね。

私が英検1級を目指す理由は、以下の通りです。

・英字新聞や雑誌などを読みこなせる高いリーディング力が身につく。
・英語ニュースやインタビューなど、生の英語を聞きこなせる高いリスニング力が身につく。
・これらにより、社会人としての教養を高めることができる。
・現在、ここまでリーズナブルに4技能を1度に測定できる英語試験は、他に存在しない。
・日常的な話題から学問的文章まで、扱われる対象が幅広い。そしてなにより知的好奇心をくすぐるテーマが豊富で、面白い。
・面接&スピーチ訓練により、最低限のアウトプット能力を鍛えることができる。

残念ながら、TOEICではこれらを満たすことは不可能です。

「L&Rだけでなく、S&Wを受ければいいじゃん!」という意見もあるでしょうけど、両方受験したらアホみたいな価格になってしまいます。それに、内容がやはりビジネス英語に特化しています。

そして、私が一番問題視しているのが、TOEICは「極端な語彙制限・テーマ制限」がかかった試験である、ということです。

これでは、社会一般で使用されている語彙やテーマが身に付きませんし、いくらやっても「制限ビジネス英語」の範疇を超えることができません

アーティクル問題(記事問題)も、あんな簡単な単語ばかりで構成された記事など、実際の新聞ではまずあり得ません。(と言っておきながら、Rで全問解き終わらない私がここにいることは・・・あまり突っ込まないでくださいw それはそれ。

あ、勘違いなさらないでくださいね?

私は、TOEIC批判をしているわけではないのです。

TOEIC L&Rは、2技能測定ですが、現状ある試験の中では、リーズナブルで非常に優れた試験だと思います。

スコア方式という「ゲーム性」をうまく利用できれば、英語の基礎を効果的にインプットできると信じています。

だからこそ、受験しているわけです。

ただ、ある一定のレベルを超えたら、実践英語とともに、上記の理由で英検に移行したい、ということです。

優劣をつけたいわけでも、批判したいわけでもありません。

2つの試験のメリット・デメリットを考慮し、あくまで本人の目的に合わせて「どのように効果的に活用するべきか」というお話です。

ですから、人によって答えは様々ですよね。だって、英語学習の目的が千差万別ですし、そもそも英語学習が目的なのではなく「TOEICそのものが趣味・目的」の方々も、最近はかなり増えています(私はそれも大賛成です)。


ここで、よくある「英検1級批判」を取り上げてみましょう。(英検1級批判あるあるですw)


1 あの難解な語彙は役に立たない

たしかにパート1の4分の1程度は、超がつくほどの難単語で、あれはやり過ぎだと思います。
しかし、4分の3程度は、英字新聞や雑誌、ペーパーバックを読んでいれば、普通に出会う重要語彙レベルです(実際、パス単1級から新聞に出まくっていますしね)。

そして、そもそもですが、パート1については全問正解など合格には不要です。(半分も取れれば、他のパートの出来で十分合格可能)

したがって、「語彙が難解=英検1級役立たず」という公式は成立しないのですよ。


2 学問的な長文テーマに興味が湧かない

これは、もうどうしようもないですね。個人の興味の問題ですから。
ただ、テーマはともかく、あのぐらいの分量の文章を読破して、時間内に設問に答えられるだけの力がないと、英語ができる社会人として、英字新聞や雑誌をストレスなく読むのは不可能ではないでしょうか。


とにかく、難単語ばかりに目を奪われて、嫌気がさすことさえなければ、こんなにお得でハイレベルな能力を身に着けられる試験は(現状では)他に無いと思うのですが。

いかがでしょうか。

ま、私が理想とするのは、ビジネス英語もあり、くだけた日常英会話もあり、そして時事や社会問題のテーマも含み、かつ4技能を1万円以内で受験できる試験・・・これが最高な訳ですが

現状、そのような試験はありません。

でも、それに一番近い位置にいるのが英検のような気がします。

だから(もうしばらく時間はかかりますが)、私は英検1級を目指すのです。



【本日の体重測定】 

71.9kg  



ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m  
よろしければポチッとお願いします 

 



knight2000_mh at 23:05|PermalinkComments(0)英検