2016年02月

2016年02月29日

都バスの運転手「旦那さん」


【Today's topic】

東京に出てきてもう20年近く経ちました。

こんな田舎者が、この大都会のど真ん中で働いているなんて・・・(笑) 昔の自分からは想像もつきません。

出てきたばかりの頃、様々なカルチャーショックを受けましたが、特に凄いと思ったのが、都バスの運転手の態度・・・

各停留所のアナウンスは、ほとんど口を開かず面倒臭そうにブツブツと話し(←もう何を言っているのかわからないレベル。TOEIC韓国本の「訛り男」より酷い・・・)

混雑しているため仕方ないのに「ドア付近に立たないでくださーい!?ドア開きませんよ!?」と、何もわからないお年寄りにブチ切れ・・・

当時大学生の僕は「東京ってコワイ~」と思ったものです

そんな運転手の態度など、最近はごく普通と思えるようになっていましたが・・・

今日は久々に凄いと思いました

チャージ切れのサラリーマンが、エラーに気づかず中にスタスタと入っていった時のこと。

運転手「ちょっと、旦那さぁーん! 旦那さぁーん!? お金! 足りないよ!」

キター!! 都バスの運転手、最強です(笑)

旦那さんって・・・(笑) オイ! しかもなぜタメ語?

いまどき歌舞伎町のポン引きですら「社長~! 一杯どうですか?」なんて言わないですよ

言葉遣いもさることながら、驚いたのがその運転手が若いこと。おそらく20後半~30前半ぐらいのイイ感じの兄ちゃんです(50すぎのオッサンが言うならまだしも)。

そんな言葉遣いや態度・・・若い人間がいったいどこで覚えたんでしょうか・・・(あ、こんなこと言ってる時点で、オッサン臭い

都バスの運転手とはいえ、若い運転手は、とても接客が優れているなーと思っていたので、今日はちょっとガッカリ・・・

まあ、いろんなお客がいますからね・・・もうこれぐらいじゃないと、やっていけないのかもしれません、都会では。

久々にビックリした1日でした。

皆さま、チャージはちゃんとしておきましょうね!

メッチャ怖い体験をするかも~




【本日の英字新聞】

タイトル1:Rediscover Nagasaki / Dejima restoration aims for rebirth

出島復元のお話。何度か出てきていますが、「扇形の」って「fan-shaped」って言うんですよね。


タイトル2:Suginami anime museum to boost multilingual services for foreigners

杉並アニメーションミュージアムのお話。


タイトル3:Living with a negative rate / Lower rates could buoy people with mortgages

他人事ではありません。マイナス金利が住宅ローンに与える影響。ちょっと調べてみようか・・・




【本日の学習内容】

1 『リスニングBOX』 テスト第1回

第1回が一番簡単にできているようです。というか、典型的なパターンばかり。


2 『イクフン紫本』でリーディング

P266~277。苦手のレシピ問題ももう一度復習しました。この問題集も、意外と進まずに本番突入になりそうだなぁ




では、今日はここまでです。




ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m 
よろしければポチッとお願いします




2016年02月28日

TOEIC講師澤田氏の発言に感動


【Today's topic】

日曜日もあっという間に終わりですね。

さて、今日はTOEIC界では有名な澤田健治先生に関するお話。

先日、先生のブログを訪問してみると、とても興味深い内容が

誰も語らなかったTOEICの不都合な真実」と題されて、満点講師のほとんどはTOEIC参考書をやっていない」と衝撃的?な発言が

つまり、「TOEIC満点取得講師のほとんどは、TOEIC対策をして満点を取得できたわけではなく、英字新聞や洋書や映画など、幅広く触れることで英語力を高めていったはずだ」という趣旨の発言をされていました。

ま、当たり前といえば当たり前か・・・

でも、講師の立場であえて「TOEIC対策本」を全面に出さず、正攻法を推す姿勢は、とても好感が持てますし、安心感がありますね。

やっぱり、TOEICの参考書をやっていると、単語も、言い回しも、テーマも・・・決してその範疇を越えることが無く、いつか英語力は頭打ちになるだろうな、ということは常々感じていました。

ブログを訪問させていただき、自分の今やっている勉強法が決して間違いでないという確信も得られ、これからの学習の励みにもなりました。

もっともっと、幅広く英語に触れたいなぁ~




【本日の英字新聞】

タイトル:Japan in Depth / Japan under international pressure to prime pump

G20が閉幕です。「すべての政策を総合的に用いる」との共同声明が採択されました。そして、もう既に新年度予算成立後の補正予算の話が出ているんですね 5兆円だとか・・・ G20の声明はいい口実になりそうです。




これで「英語勉に時間がとれない土日」が、今週も終わりました~

さーて、明日からTOEICまで2週間、ラストスパートですね

昼休みも頑張らねば

それでは~




ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m 
よろしければポチッとお願いします




knight2000_mh at 23:54|PermalinkComments(0)勉強法 

2016年02月27日

ヤンバルクイナ


【Today's topic】

今週もやっと「土日」にたどり着きましたねー

休みという安堵感と、英語学習が全くできないというもどかしさの中で過ごしております

さて、今日は英字新聞を1記事のみ流し読み。その中から「ヤンバルクイナ」のお話を。

自己紹介の記事には書き忘れましたが、そもそも私は、根っからの「野鳥大好き人間」です

ただ、趣味に「バードウォッチング」とか書くと、「うわぁ真面目な人~」みたいに言われて、あまり女性受けが良くないので、あまり書いてませんが・・・ (そもそもバードウォッチングも、ここ20年近くできてませんが

自分は最近知ったのですが、このヤンバルクイナは、地元では新種登録されるずっと以前から人々には目撃されていて、「アガチ」「アガチャ」などの名前で認知されていたとか。

単純に登録されていなかった・・・こんなことってあるんですねー。

最近は、減少傾向にあった個体数も、天敵のマングースの駆除作戦等が功を奏して、やや微増に転じているようです。でも、かなりの数が車に轢かれて死んでいるみたいですね。

こういった貴重な野生動物・・・自分も死ぬまでにはこの目で一度見てみたいものです。


(死ぬまでに見てみたい野生動物)

・イヌワシ
・ヤンバルクイナ
・ヤシガニ
・ハブ
・ヒグマ
・ツキノワグマ

動物園でではなく、野生の本物を!! 

比較的簡単なのは、ハブ、ヤシガニ、ヤンバルクイナでしょうか。あとは、観察環境的に、常に死と隣り合わせになります

でも、そういう死に方も、子供たちが独り立ちした後ならイイかもなぁ~ あ、でも英検1級取ってからじゃないと

なんだか今日は、武井壮チックでいつもと違いますね(笑)

以上、どうでもイイ個人的なお話でした~




【本日の英字新聞】

タイトル:Government eyes new national park in Okinawa


沖縄やんばる、世界遺産登録目指し国立公園化へ 沖縄本島初




明日は幼稚園の発表会があるらしいので、今日は早めに寝ます。

それでは~




ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m 
よろしければポチッとお願いします









2016年02月26日

家系総本山「吉村家」へ


【Today's topic】

今日は、横浜の官公庁へ出張でございます。

先方との打ち合わせが午後からなので、午前中は皆で早めの昼飯を食べようということで、ついにこのお店にやって参りました

今ではあちこちに乱立する「家系ラーメン」ですが、その総本山「吉村家」でございます 自分、ここ行ったことなかったんですよ

昔テレビでも、厳しい修行で話題になりましたよね。当時の親父さん、超コワかったです

開店11時ですが、その10分前から30人近い行列でございます。

そして、あの名物ご主人(本人ですよね?ちょっと感じが変わって見えました←いま調べてみると、どうやら息子さんの可能性大!追記)と、美空ひばり系のオーラを放つ奥さん(?)も見れて感動

最近知ったのですが、この直系店は他にたった5店舗しかないんですね。なので、あとはみんな模倣店(笑) でも、模倣店も結構ウマイとこ多いですが。

では、お写真。チャーシュー麺(並)、海苔マシでございます。

DSC_0643


ご覧あれ、この調味料の種類の豊富さ

DSC_0644

で、お味は~?

うん・・・ あれ・・・ 想像していたのとチト違う・・・

あ、でも、美味しいですよ、凄く。

ただ、自分はもっとクセがあって、コッテリしているのかと思いきや、意外や意外、スープはクセがなく、しょっぱいけどあっさりに感じました。

お好みは「すべて普通」にしたので、今後は「油多め」にしてもイイのかな。

しかも「並」にしたら、中年のオッサンには足りない・・・ 九州ラーメンじゃあるまいし、替え玉するわけにもいかず。

チャーシューは、ちょっと他の家系(模倣店含む)では味わえないスモーキーな香りで美味しかったです、しかしこれまた・・・ チャーシュー麺なんだから、もっとガッツリいきたかったなぁ~

ということで、本家初体験は、ちょっと拍子抜け。というより、模倣店が本家以上にどんどんコッテリ&ガッツリ系に進化していったという説は、どうやら本当なのかもしれません。

自分は「町田家(町田)」や「大山家(武蔵境)」のほうが好みかも

ここのところ、ガッツリ系の二郎ばかり食べてたので、私の味覚が完全に狂ってしまったのかもしれませんね

でも、美味しかったです。

ごちそうさまでした




【本日の英字新聞】

タイトル1:Govt develops unmanned vehicle for disaster sites

遠隔操作による無人車両の開発の話。災害等での活躍が期待されます。


タイトル2:Sharp decides to come under Taiwan’s Hon Hai

シャープのホンハイ傘下決定の件。


タイトル3:Unique Tokyo confections a sweet blast from the past

ちょっと趣向を変えて。変わった砂糖菓子のお話。甘党にはたまりません




【本日の学習内容】

1 『リスニングBOX』 テスト第2回

またまた復習中!もう少し聞き込みたいなー


2 『Part2例文集(イクフン本)』の瞬間英作文

今日は定型表現に入りました。既に聞き込んでいるので、瞬間英作も楽です。「Why don'n you」「Would you like」「How about」ほか色々。


3 『イクフン紫本』でリーディング

P266~269。苦手のレシピ問題だー しかもDPで。とりあえず全問正解だけど、時間かかっちゃったな。慣れない単語調べてたら深夜になっちゃった・・・やめよう




では、今日はここまでです。




ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m 
よろしければポチッとお願いします




knight2000_mh at 23:10|PermalinkComments(0)グルメ 

2016年02月25日

赤信号と青信号


【Today's topic】 赤信号と青信号

息子が4歳になりました パチパチ~ ほんと早いものです

その息子が先日、信号を眺めながら「信号は緑色っぽいけど、青信号って言うんだよ。お父さん知ってるー?」なんて自慢気に言ってきました

「そうなんだー?」と会話を合わせながら、ふと自分もそんなことを親に言ってたなー、なんて幼い頃を思い出しつつ、頭に浮かんだのが英語学習

そういえば、英語ではそのまま「グリーンライト」なんですよね?

さすが、英語はストレートな言語です もちろん日本語の含蓄も好きですが。

ということで、赤信号・青信号にまつわる例文を集めてみました。

特に、青信号には文字通り?「許可を出す」の意味があるので、注意ですね


(青信号)

計画を実施してよいという許可が出された
We got [were given] the green light to go ahead with the project.

青信号で道路を渡りましょう
Only cross the street on the green light.


(赤信号)

赤信号みんなで渡ればこわくない (スゴい例文だなぁ~)
Crossing on the red light isn't dangerous if you all do it together.

赤信号を無視して通りを渡る
cross a street against the (red) light

赤信号で停止する
stop at [for] a red light




【本日の英字新聞】

タイトル1:Takahama N-reactors get tentative extension

高浜原発の新基準適合の件。40年越えでは初らしいですね。こちらも何だか、水漏れだの何だの、バタバタしていますねー。大丈夫でしょうか?


タイトル2:DPJ-JIP merger to pick leader after upper house poll

昨日に引き続き新党の件。代表選の時期は、現段階では参院選後らしいですが、これにも色々と対立があるようです。




【本日の学習内容】

1 『リスニングBOX』 テスト第2回

昨日に引き続き復習。あまり声を出せないので、サイレントシャドーとマンブリング中心に。あー、大きな声で音読したいです・・・


2 『Part2例文集(イクフン本)』の瞬間英作文

「Have」「Will」「Can」からの疑問文&昨日の「Be動詞」疑問文の復習。量が多くて、キツかったー 昼休みにみっちりやっちゃいました。
特に「Won't」「Wouldn't」から始まる文は、ともに「you」が続けば問題ないのですが、「Won't the~」「Wouldn't the~」となると、一瞬「ん?」となって、すぐに意味が入ってこない時があります。慣れてないんですねー


3 『イクフン紫本』でリーディング

寝たかったけど、なんとかやった・・・ P216~221。これで「1つの文書」の章は、ひと通り終了です。
あと2週間か・・・。「2つの文書」の章に入る前に、もう一度復習しようかな。公式問題集のPart7も、再度通読する予定だったけど、時間的に厳しいので、この問題集onlyで行こうかなぁ~



では、今日はここまでです。




ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m 
よろしければポチッとお願いします