愛犬の余命宣告大手術、とりあえず成功!

2019年08月21日

サードオピニオン


【Today's topic】 

ここのところ、2泊3日で我が家では毎年恒例となった「那須旅行」を楽しんでおりました。

もちろん、ガン宣告された愛犬も一緒です。

そんな状態で旅行を決行するとは・・・と思われるかもしれませんが。。。

このガン、なかなか手強い相手(いや、かなり手強い)。

もしかしたら、これが愛犬と一緒に過ごせる最後の旅行になるかもしれない・・・ならば、無理をしない範囲で、今を最大限に一緒に楽しもう

そんな思いから、私たちは万全の体制を整えて、車を走らせたのであります。

旅行先では、このガン特有の出血が2度発生(うーん、やっぱり無理させちゃったかな)。

しかし、大事には至らず。昨日、無事帰宅しました。

そして、獣医のほうは、セカンドオピニオンを受けた後、どうしても諦めきれず、サードオピニオンを受けてきました。

やはり、経験と知識に左右されるのでしょう。

どの先生も、言う事がバラバラです。

妻と話し合った結果、決めた方法は1つ。

まずは、戦おう!!

一番信頼のおける、腫瘍専門の先生の意見によると「現在のステージでは、レーザーなどで肥大を抑えるような段階ではもうない。外科的手術でまずは下顎を半分切除し、その後は再発防止へ向けて化学的治療を施す。」ということでした。

もし、再発や転移が見つかった場合は、もうその時は仕方がない。

しかし、今少しでも可能性があるのであれば、それに駆けようじゃないか。

結婚以来、現時点では「子供達よりも長く一緒に過ごしてきた家族の一員」です。

いよいよ、明後日23日に手術が行われます。

頑張るんだぞ!!(大の病院嫌いの)相棒よ!!

涼しくなったら、また一緒にお散歩行くぞ~



【本日の体重測定】 

71.8kg  



ここまでお読みいただき、ありがとうございます m(_ _)m  
よろしければポチッとお願いします 

 



knight2000_mh at 23:39│Comments(0)家庭・仕事・周辺環境 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
愛犬の余命宣告大手術、とりあえず成功!